四十路税理士日常日記

備忘を兼ねた日記です。内容は私見です

還付金の確認ってなんで別枠なのかしら・・・

電子で確定申告をしたあと、還付金がある場合は税務署から進捗報告のメッセージがきますね。

 

だいたい

・今確認中です

・還付手続き終わりました。

の二回。

 

これだけ他の連絡と確認方法が違うのがめんどくさい!という単なる愚痴日記です。

 

他の、申告書を受け付けました、電子納税終わりました、という内容、確定申告期限や予定納税の金額を教えてくれるメッセージは大体「メッセージボックス」というところに届き、WEBでもe-taxのソフトでも確認できます。

e-taxのソフトは、電子申告やメッセージボックスの確認に必要な利用者識別番号(IDのようなもの)は保存しておけるので、暗証番号さえ覚えておけばすぐ確認できて重宝しています。

 

しかし、還付金に関するメッセージだけはかならずWEBに見に行かなければならない・・・

 

還付金に対するメッセージ送ったよ!というメールがきたらまずe-taxのページへいき・・

www.e-tax.nta.go.jp

 

メッセージボックスにログインし・・・

f:id:nekomage:20180220102111p:plain

f:id:nekomage:20180220102126p:plain

*ここで利用者識別番号を探して入力しないといけないのがめんどくさい!!

 

そして還付金処理状況を見ます。

 

f:id:nekomage:20180220102212p:plain

 

 

めんどいよ!!!!

 

まあでも税理士やe-taxを活用している事業者の方以外はe-taxのソフトも使ってないだろうからメッセージボックス見るのも還付金処理状況を見るのも手間は同じだろうけど・・・

 

でも今後、大規模法人が電子申告義務化されたらe-taxソフトの利用者も増えるだろうし、全部ソフト内で完結するようになってほしいな・・・

 

(3/6追記:NTTデータの「電子申告の達人」のメッセージボックスには両方入ることに今気づきました!!超賢い!)