四十路税理士日常日記

備忘を兼ねた日記です

選挙についてとりとめない雑感・・・

 

少し前は都議会議員選挙で盛り上がっていましたね。

でも仕事の場ではほとんどその話している人はいなかった気がします。

それは興味がないわけじゃなく、対人マナーを大事にしているからだと認識しています。

 

私も子供のころから親に「選挙でどこに投票したかは家族であっても言わないほうがいい」と言われていたこともあり、仕事の場では政治の話は世間話程度にとどめるようにしています。

仕事関係の人から「●●党応援してるんだ」って言われたら、余計な議論をする場じゃないから「いいですよねー」って言わざるを得ないし、でもそういう主義思想に関することで意に反することを言うのって結構苦痛だと思うから人にそんな思いをさせたくない・・・・

昔の勤務先で何かと言えば「●●党って許せないと思わない?支持している人ありえない」という人がいて、しかも4人しかいない職場なのに2人もいて毎回聞こえない振りするのが超苦痛でした・・それだったら××党最高!って言ってくる人のほうがマシですね・・・

 

というわけで私も政治の話はよそでしない派ですが、

「生活を邪魔してくる立候補者には入れない」ということは明言してしまっています。

 

立候補者の主義主張は人それぞれで、それを良いと思うか悪いと思うかは一人一人違うので他人がアレコレ言う余地はない部分だと思いますが、

主張内容がどんなに立派でも、

・明らかに通行の邪魔なところでチラシを配ってる

・明らかに民家・オフィスに対する騒音になるところでマイクで声張り上げて演説

・チラシお断りって書いてあるのにチラシを入れまくる

ようなことをやられると、そのご立派な主張ウソでしょってなる・・・

「皆さんの生活を大事に守りたい」って言ってるとこほどこれをやるんですよね・・

 

先日、都議選を落選した方々の座談会をyoutubeで見たのですが、

その人たちが口をそろえて

「選挙運動していたらサラリーマンたちが明らかに邪魔そうな態度をしてくる。彼らは忙しすぎて政治に興味を持てないんだ。そんな日本を変えたい」

と言っていて、

そのうちの一人は「タワーマンションに声を届けたいから真下で声を張り上げ演説してたら住民が塩対応してくる」というようなことを言っていて、

いやいやいや・・・それは単に貴方たちが本当に人の生活の邪魔してるだけでしょ・・・

と思いました・・・・

繁華街でもないのに自分の家の真下でマイクで声張り上げられてたら嫌がらせかなと思うわ・・・

駅前やショッピングセンターの隣とかだったらまあ仕方ないかなと思うが・・・

 

それ以外も●●が悪い、××の教育が足りないとかそんなんばっかりで、

そういう、イヤなことは人のせいにできるプラス思考でないと選挙に出ようとか思えないのかもしれないが、そこから脱却して謙虚な客観性を持てないと当選できないのかもなーという感想を持ちました。

 

しかし、名前を知ってもらわないと票につながらないのも事実・・・・

思い返せば地元で当選した人はやっぱり超迷惑で大嫌いな人でした。

迷惑にならずに名を売る、難しいですよね・・・・

やはり多少の迷惑は顧みない態度が必要なのかもしれません。

でもずっとそれだと選挙が嫌いになっちゃう・・・・

 

これを何とかするにはやはり公職選挙法が変わるしかないのかも?

機会があれば公職選挙法勉強してみたいです。