四十路税理士日常日記

備忘を兼ねた日記です

40over一般中年がキンプラ見た その2

こないだの↓のつづきです

nekomage.hatenadiary.jp

 

キンプリ一回目ではさっぱりわからずテレビ放映でちょっとわかって愛着がわいてきたのでキンプラの映画に行くことにしました。

 

行ったのは平日の昼間の新宿バルト9。

聖地だからとかではなく朝の用事が中央線沿線だったからです。

 

ポップコーンでも食うかと思って売店に並んだらコラボドリンクが売っていました。

コラボカップつきのちょっと高いやつもあったけどグッズはイランと思って

せっかくなのでカヅキ先輩のキウイドリンクを飲みました。うまい。

席に着いたら昼間なのに結構人がいて、

「あっこないだキンプリの時唖然としすぎて飲物すら飲めなかったんだった」

と思いだしてあわててポップコーン食べまくりました。

みんなが真剣に予告を見る中ポリポリ音をさせて申し訳なかったです。

 

本編開始前にミニドラマみたいなやつがありました。

和夫としんちゃんの立ち絵がでてきていろいろしゃべっていた。

そういえば最初にキンプリ見た時も人気投票に投票してねって言うミニドラマ的なのがあってその時も和夫がでてきて誰?って思ったな。。。なつかしい。。。

しみじみしていたら本編が始まった。

 

はじまって15分ぐらいたったころ、

今回はだいたいの話が分かる!!!!!!!!!!!

ということに気づいてちょっと感動しました。

話についていくのが楽になったということは、それ以外の部分をちゃんと見れるということ。

エーデルローズ生の会話とか、ちょっとしたしぐさとか、

ダンスバトルも楽しめてみんなに対する愛おしさが増してきました。

アレクは単なる乱暴なわけわからん奴と思っていたけど、

ダンスに対して真摯な熱い男だということがわかってかっこいい!と思ったし

高田馬場は顔が好きです。

そしてオバレの先輩たちが本当にかっこよくて

最後は号泣してしまいました。ヒロさんアイドルやりきって漢すぎるぜ。。。

エンディング名残惜しかった。

帰り、あまりにも名残惜しくてもう一回売店に並んでカップつきの飲み物買ってしまいました。

また、売店でサントラを探したけど企画もののデュオ曲しか売ってなかったからCD屋さんで探して買いました。

 

 

 

満喫できてよかったよかった、と思っていましたが・・・・

帰宅後ツイッターとかにちゃんとかで感想を見まくったところ、

「こんなシーンあったっけ??」「これ今日見てきた映画の感想ですよね??」の連続・・・

そして冷静に考えてみるとやっぱり自分が見た範囲でもよくわからない部分は多くて、

時々出てくる女の子たちのこととか、

ルイくんの言動とか、

聖さんと仁が取り合ってる白い頭の尼さんがなんなのかとか、

そもそもなんでみんなprideって曲にあんなに固執するんだろうとか

なんかいろいろわからなくなって知りたくなって、

ついに「プリティーリズムレインボーライブ」全51話を見る決意をしたのであった・・・

 

つづく

nekomage.hatenadiary.jp