四十路税理士日常日記

備忘を兼ねた日記です

税務通信 H28 7/4号

ギリギリ次の号が来るまでに読めた・・・・!

 

今回は

「平成28年の改正における組織再編税制に関する改正について」

という記事が難しくて時間がかかってしまった。

そもそも組織再編自体をよくわかってないからな。。。

事業譲渡は何回もみたことあるけど合併とか株式交換とか恥ずかしながら見たことない。

今から経験することができるのだろうか・・・

 

あとは

非課税学資金についての特集もあった。

会社が学資金を社員に出すってどういう状況なのかしら・・・と思ったけど

この記事でなんとなくイメージがつかめた気がする。

でも実務上はやっぱり色々迷いそうな・・・・

そもそも、「学資金」の解釈が微妙だし、

もともとの趣旨では「高校や大学の学費」ということらしいけど

従業員本人への支給のみが対象、ということなので

なかなか会社に行きながらそれらの学校に通うケースが考えにくい。

働きながら定時制高校や夜間大学に行く人に学費を出してあげるっていう感じかな?

人手不足の昨今だから、そうやって若い人を集めるっていうのもアリなのかもですね。

でもそうやってお金出してあげても、卒業したらすぐ辞められたりするのもあるあるだろうから難しいですね。

慎重な制度設計をしなければ・・・

辞めたら罰金とか辞めるの禁止とかにすると今度は労働問題になるしね・・・

 

今は改正されたばっかりだから情報が少ないですが、もうちょっとしたらきっと国税庁からも質疑応答事例やタックスアンサーなどで具体的な情報提供があるだろうから

それをみて色々考えていきたいと思います。