四十路税理士日常日記

備忘を兼ねた日記です

日税連の税理士検索サイト

さきほどの日記で書いた税理士検索サイトについて。

 

他の士業の方もほとんど同じだと思いますが、

税理士は試験に受かったり税務署勤務年数の条件を満たすだけではだめで、

税理士会というものに登録して初めて仕事をしてよいという資格を与えられます。

そして、下記のサイトで税理士になった日や事務所の住所や電話番号等が公開されます。

https://www.zeirishikensaku.jp/

 

私は税理士受験生時代は会社の経理部で働いていたのですが、

会計事務所の担当者をここで検索しては

「出てこない、ということはこいつも受験生か・・・仲間だな・・・多少トンチンカンでも仕方ないな・・・」

とか、

「さすが鋭いと思ったらもう20年も前に登録してるのか・・・ベテラン流石・・・私もこうなりたいな・・・」

とか思ったりして便利に使っていました。

 

税理士となった今はこのサイト迷惑でしかありません。。。

これを見てDM送ってきたり迷惑電話かけてくる業者の多いこと多いこと・・・・

いきなり事務所に来る人までいます。。。

そして今は、住所をグーグルマップに入れたら事務所の外観まで見れてしまいますが、

そのせいでボロいレンタルオフィスであることがバレ、同業者から「営業の仕方教えてあげようか」とか言われる始末・・・・

 

でもまあ、お上からライセンスをいただいて仕事しているので公開されるのもまあ仕方ないかな。。弁護士も社労士もそうだしな・・と思っていたのですが、

公認会計士は市区町村まででした・・・裏山鹿・・・

公認会計士等検索システム | 日本公認会計士協会

 

単なる文句でした・・・